menu

アドバンス講習。

アドバンス講習。福井県越前海岸のダイビングログ

3ダイビングしてきました。

1本目はボートダイビング、港から出てすぐのアゼグリです。
砂地のボトムが23㍍と講習ディープにはうってつけのポイントです。

堂々とした佇まいの、大きいマダコを見た後ウミカラマツの所でユウダチタカノハに出会いました。
この魚は越前では珍しいのです。
日本ではタカノハダイの仲間が3種類見られるのですが、越前では2種類を見ることができます。

発色がいいムツサンゴがありました。
ヘビギンポなんかと絡めると素敵な写真になりそうです。

久しぶりの学校下へ。
エントリしてすぐに、浮遊系をと中層に目を凝らしていると、ヒラメの幼魚を発見しました。
コンデジでの撮影は無理でした。
極小過ぎです。

学校下のアイドル、赤色のトウシマコケギンポは健在でした。

ホウボウの幼魚が登場する時期なので、砂地探索するといました!
最初じっとしていたのに、そのうちどんどん泳ぎまわる状態になり収集つかなくなってしまいました。

LOG DATA

ポイント アゼグリ、学校下
コンデション
天気 晴れ 
波なし 透明度 12~15㍍
水温 水面17℃ 水底17℃
出会った生物
マダコ、カサゴ、ユウダチタカノハ、ヒラメ幼魚、ホウボウ幼魚など。

波の泡。

楽しみ方は色々です。

関連記事

  1. ロングダイブ 。

    午前中は太陽ちらりのあいにくの雨天気でしたが、海はこの通りべた凪。フォトダ…

  2. ゴッコちゃん。

    前日の北風もおさまった越前です。海況もいい感じです。越前壁石浜ポイ…

  3. 透けダンゴ。

    ダンゴウオ狙いで行ってきました。うねりが強かったので、桃源郷までボ…

  4. 春はレアもの。

    三寒四温日で暖かくなってきた越前海岸に、ダンゴウオに会いに行ってきました。…

  5. レアポイント。

    海草が見たいお客様のリクエストで、敦賀の手の浦に行ってきました。「手の浦」…

  6. ごまちゃん。

    午前中で2ダイブ終了のリクエスト。海はまたまたベタ凪です。学校下を…

  7. 初めてとは。

    こじんまりカメラモニター会の日をしました。機種はニコン社APS-Cフラッグ…

  8. 潮間帯ダイブ。

    季節限定の被写体を狙ってダンゴ幼魚に。 前日のうねりでどこかに避難したみた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新履歴

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

PAGE TOP