透けダンゴ。

透けダンゴ。福井県越前海岸のダイビングログ

ダンゴウオ狙いで行ってきました。

うねりが強かったので、桃源郷までボートで移動することにしました。
ビーチエントリーより楽チンです。
18㍍まで降りると、揺れが小さくなりなんとか撮影できそうです。

目当てのダンゴウオの幼魚は小さいのですが、その中の極小をご紹介。
生まれたてのダンゴウオは、色のコントラストも綺麗ですし、白い部分がまだ透明なんです。

キラキラメルヘンです。
あくびする姿がキュートです。

アップの顔がタラコ唇になってます。
尻尾の部分の体が透けて骨がみえます!

どの写真もポストカードにできるほどの完成度。
写真提供 imaiさん。
お見事です。
ダンゴウオのいろんな表情をみるかぎり、越前のアイドルの座は揺るぎませんね。

LOG DATA
ポイント 壁石浜
コンデション
天気 晴れ 
波うねり 透明度 8~10㍍
水温 水面12℃ 水底12℃
出会った生物
ダンゴウオ集中。

春はレアもの。

ゴッコちゃん。

関連記事

  1. アドバンス講習。

    3ダイビングしてきました。1本目はボートダイビング、港から出てすぐ…

  2. ゴッコちゃん。

    前日の北風もおさまった越前です。海況もいい感じです。越前壁石浜ポイ…

  3. そわそわ。

    ダンゴウオを見に行ってきました。まずはボートポイントのミツグリ。ココは水深…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新履歴

2019年8月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP