ゴールデンウィーク&ダンゴウオ後半戦ゴールデンウィークの後半戦。
海況も透明度もバッチリです。
ウミウシ好きというコトで、海草の間を探索。
色々レアもの発見しましたよ。
しかし、痛恨の寝落ちでお客様からいただいた写真の一部を紛失した
のでメインの写真はなしです。すみません。
まずは、ヒメスイ。
今の時期よく見られます。

 

 

 

 

 

そして、赤ダンゴ。
ピーク時より、だいぶ少なくなってきましたが
まだまだ健在です。

 

 

 

 

 

ヒラムシ

柔らかそうなヒダヒダな感じが美しい。
100ミリでアップ&ライティングで撮ったら綺麗だろうな〜

 

 

 

 

 

これも今の時期見れるアサガオクラゲの仲間で
のムシクラゲ。
カジメの表面にくっついています。

 

 

 

 

 

一般的なクラゲと感じが違いますね。

 

 

 

 

 

先端部は確かにクラゲっぽい。
絵的にどんな感じで撮ったらいいか悩んでしまいます〜

 

 

 

 

 

定番のユビウミウシ
竜みたいな形がかっこいいですね。

ほんとはここに入る写真が、マドレラ・フェルギノーサ
真っ赤でゴージャスな背面突起が綺麗な個体でした。

 

 

 

 

 

そして、今個体数が多いコレ。
図鑑に載ってなくて、ミノウミウシの仲間しかわからないヤツ。
目が可愛いです。

 

 

 

 

 

ナマコの一種!?
不思議なヒダヒダです。

写真提供、全てyoriさま。

春の越前は、不思議な生物がいっぱいです。