荒れ荒れゴールデンウィーク最終日にようやく「海況回復か!?」と蓋を開けてみると、
テトラポットに打ち付けるでかいウネリ。
苦笑いした出てこない・・・。

「どうしても潜りたい」熱いフォト派ダイバーとテトラポット内側ダイビングしてきました。

コケギンポです。
カラーバリエーション
色々です。

 

 

 

 

 

キイロ

 

 

 

 

 

マダラ模様。ちょっと珍しいです。

 

 

 

 

 

全身出ているトウシマコケギンポ。

 

 

 

 

 

アカエラミノウミウシ今の時期よく見られるウミウシです。

 

 

 

 

 

アズキミドリガイ

 

 

 

 

 

キヌカジカ!?の幼魚。

 

 

 

 

 

メイタガレイ
近ずいても全然逃げなかったです。

 

 

 

 

 

はえもの(^_^;) 綺麗ですね。

生態的に狙えるのは、
お腹ポンポンのタツノオトシゴ&お腹ポンポンのウミタナゴ。
ナベカの求愛&抱卵。
その他の見た生物
ウスメバル幼魚、アナハゼ、サガミミノウミウシ、エムラミノウミウシ
写真提供 ヨリミツ様。

透明度10メートル、水温17度、天気曇り

時折襲う、強いウネリとの戦いながらの撮影お疲れさまでした〜