にぎわう前に。

にぎわう前に。福井県越前海岸のダイビングログ

お客様のニューカメラデビューに行ってきました。
コンディション的には、午前中勝負。
午後から荒れてくる予報です。

ダイビングスタート時は、ご覧の通りべた凪。

ワイドとマクロどっちもセッティングできる状態でしたが、ダンゴ狙いでマクロをチョイスしてもらいました。

今からがダンゴウオウォッチング最盛期。
極小の子も見れますが、シマが消えかかっている大人になりたての子も増えてきました。
この子はグリーンぽいです。
じっくり撮影すると1時間はすぐです。
寒さも気になりません。

エントリーしてすぐの場所に、ハリセンボンが何匹か見れました。
波で岸まで運ばれてきたみたいです。
寒すぎるのかヘロヘロでした。
写真提供 Kさま。

その他、ウミウシはまだまだミノ系がたくさんいます。
アナハゼの子供が、だんだん色が出てきていました。

ダイビングを終えてしばらくすると、風が西にまわって波が高くなってきました。
読み通り、無事2ダイブできました。

LOG DATA
ポイント 壁石浜
コンデション
天気 曇りのち雨 
波なしのちうねり 透明度 10~12㍍
水温 水面12℃ 水底11℃
出会った生物
ダンゴウオ、アナハゼ、エムラミノウミウシ、フジエラミノウミウシ、ハリセンボン、など。

気分転換。

パラダイス。

関連記事

  1. 潮間帯ダイブ。

    季節限定の被写体を狙ってダンゴ幼魚に。 前日のうねりでどこかに避難したみた…

  2. とんねる。

    雨予報でしたが、無事1日降られることがなく曇り空でした。残念ならが透明度は…

  3. レアポイント。

    海草が見たいお客様のリクエストで、敦賀の手の浦に行ってきました。「手の浦」…

  4. 春はレアもの。

    三寒四温日で暖かくなってきた越前海岸に、ダンゴウオに会いに行ってきました。…

  5. パラダイス。

    最高の青空と最高の透明度でした。 今日はダンゴウオリクエスト。 2ダイブで…

  6. 初めてとは。

    こじんまりカメラモニター会の日をしました。機種はニコン社APS-Cフラッグ…

  7. アドバンス講習。

    3ダイビングしてきました。1本目はボートダイビング、港から出てすぐ…

  8. 波の泡。

    海に着いてみると波が落ちるどころか、上がってきそうな雰囲気。それでも、お客…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新履歴

2020年1月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP